大鳳餃子の美味しさの秘密

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(一)

豚肉のこだわり

豚肉のこだわり

鹿児島産の茶美豚の肩ロースを使用しています。
※茶美豚とはカテキンとさつまいもの入った飼料で育った豚で脂には風味があり柔らかい肉質です。

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(二)

具の野菜へのこだわり

具の野菜へのこだわり

キャベツ・にら・玉ねぎ・にんにく等、野菜は国産野菜を使用しています。

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(三)

皮へのこだわり

皮へのこだわり

石臼で挽いた粉で風味を出し、強力粉、中力粉、餅粉、でんぷん粉の特性を考慮し、サクッともちっとを表現した皮作りを目指しています。

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(四)

調味料へのこだわり

調味料へのこだわり

旨みの奥行きを考え、14種類の調味料を配合しています。

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(五)

急速生冷凍を導入

急速生冷凍を導入

時間の経過にともなう味のブレを無くし、具はジューシーで、皮はさらにもちっとしました。

大鳳餃子の美味しさへのこだわり(六)

製法のこだわり

製法のこだわり

ミンチは風味と旨みを出すのに2種類のサイズのミンチを使用してます。
全ての工程を手作業で行い、味を確認しながら作っておりますので、安心してお召あがり下さい。



  • 大鳳餃子・店主のブログ